ばんぶろ。 --やや本格的楽曲考察ブログ

「ばんひか」「ウラひか」「ごっちゃBOX!!」共通のブログです。 どこかのバンドみたいに、ゆっくりしっかり書き上げることを目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【曲目詳細!】BUMP OF CHICKENニューアルバム『orbital period』速報2!!

BUMP OF CHICKEN 5th Album
orbital period
2007年12月19日 発売予定/3059円(税込み)

【最速分析!】BUMP OF CHICKENニューアルバム『orbital period』速報!!
□【曲目詳細!】BUMP OF CHICKENニューアルバム『orbital period』速報2!!

バンプ・オブ・チキン、
3年4ヶ月ぶり待望のニューアルバム、
orbital period
12月19日に発売されることが決定した。


前記事に引き続き、こちらでは
BUMP OF CHICKENのニューアルバム『orbital period』
収録曲ジャケットについて、出来る限り掘り下げてみる。
憶測の多い記事になっているので、そこは割り切って読んでいただけたらと思う。

1.voyager
2.星の鳥
3.メーデー
まずは一曲目の「voyager」(ボイジャー、航行者の意)で幕を開け、
インストの「星の鳥」に繋ぎ、そのままアップテンポの「メーデー」に雪崩れ込む。
「voyager」はアメリカの無人宇宙探査機の名としても有名なだけに、
アルバムタイトルから「宇宙」の連想で名づけられたものかもしれない。

4.才悩人応援歌
5.プラネタリウム
6.supernova
supernovaがアルバム序盤!しかもプラネタリウムの後!
びっくりの曲順の手前には、新曲「才悩人応援歌」が収録される。
「才能」と「才悩(才に悩む?)」をひっかけた名称だろうが、果たして内容は?

7.ハンマーソングと痛みの塔
8.時空かくれんぼ
未発表曲が続く。「ハンマーソング・・・」などなど、
一目で「藤原だ!」と分かってしまうネーミングセンスが絶妙だ。
ちなみに「ハンマーソング」という名称については、
関連はないだろうが、レミオロメンやくるりなどが所属するSPEEDSTAR RECORDSという音楽事務所の
15周年記念コンピレーションアルバムの名前が「ハンマーソングス」で、
解説によると「ハンマー」とは英語で「攻撃に攻撃を重ねる」という意味合いがありますとある。
楽しみな楽曲だ。
ただ、・・・問題は次である(笑)

9.かさぶたぶたぶ
かさぶたぶたぶ・・・・。
か、隠しトラックを間違えてここに書いちゃったとか無いですよね
愚直な連想をするならば「かさぶた」→「傷つく」ことから
「ダイヤモンド」のようなイメージにも繋がるけれど、
まぁ、おそらくはこんな初歩的な解釈を物ともしない蓋を開けたらびっくりの曲だろうと思うが。

10.花の名
11.ひとりごと
12.飴玉の唄
大作「花の名」をはさみ、インスト前最後の流れに新曲「ひとりごと」と「飴玉の唄」。
「~の唄」という名が付く曲がここで入ってきた。
物語性の強い楽曲だろうか?
また、今年4月に鹿野淳がMUSICAのレコ現場潜入インタビューで、
「藤原自身を素直に書いている」とコメントしていた曲もどこかに入っているはずだが、
この「ひとりごと」もその一つ、かもしれない。

13.星の鳥 reprise
14.カルマ
インストのrepriseの後、カルマ。
「reprise」という英単語自体に深い意味はなく、例えばザ・ビートルズの
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』や、
サザンオールスターズの『キラーストリート』のように、
「ほぼ同じ旋律を再び繰り返す」形でのインスト、という意味あいで使われているのだろう。
「鳥」となると思い出されるのは、もちろん「バンプ」自身だが・・・。
現在発表されている中でもかなり浮いた存在の「カルマ」を、溶け込ませるために必要な曲なのかもしれない。

15.arrows
16.涙のふるさと
このアルバムのラス前を飾るのは、「花の名」でもなく「supernova」でもなく、
大傑作「涙のふるさと」なのだ!これは嬉しいサプライズ!
アルバムのクライマックスには、これまでのテーマを総括する内容が含まれることが多いだろう。
となると、今作のテーマは・・・。

17.flyby
ラスト・ナンバーは、フライ・バイ(宇宙船の、天体への接近通過)。
1曲目のvoyagerに似たネーミングだが、アルバムを纏めるために作曲されたものなのだろうか?

こうして見て、まず分かることは、
今作もやはりアルバム1枚でひとつの曲であるということがかなり意識された、
コンセプチュアルとまでは行かなくとも、少なくとも全体意識が強い構成だということである。
象徴的なインストを配したり、ラストナンバーが宇宙に関するものであったり。
「voyager」や「flyby」もアルバムを纏めるために作曲されたのだとしたら、
このアルバム1枚を構築するために3~4曲も足していることになる。
・・・とにかく気合が入っていることは間違いない。
3年4ヶ月。本当に長かったが・・・、
やはり・・・まだ・・・現実味が無いな・・・。
本当に、本当に出るのか?今度こそ出るのか?信じていいのか!?
・・・続報が入り次第、記事にしていく予定だ。
発売まであとちょうど1ヵ月。期待して待とう!

→■【最速分析!】BUMP OF CHICKENニューアルバム『orbital period』速報!!



□ランキングクリック!
b_03.gif
気に入っていただけましたら、ぜひ応援クリックや以下の拍手をお願いします!

    □□□□□管理人のメーンサイト□□□□□
■■■ばんひか -BUMP OF CHICKENをひかえめにウォッチするサイト-■■■
http://yu6.4sql.net/music/banhika/
ディープな楽曲考察や、アルバム解説なども行なっています。

■■■ウラひか -ウラニーノをひかえめにウォッチするサイト-■■■
http://yu6.4sql.net/music/urahika/
徹底した"物語楽曲"がステキな注目株インディーズバンド、
ウラニーノの数少ないファンサイトです。
スポンサーサイト

テーマ:BUMP OF CHICKEN - ジャンル:音楽

  1. 2007/11/19(月) 22:29:34|
  2. ばんひか関連
  3. | トラックバック:2

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yu6fc2.blog86.fc2.com/tb.php/44-bf976d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

flyby

Eric BerrettaEric Berretta『Analog Powered Bass- The Flyby』商品価格:150円レビュー平均:0.0ESS FLYBY ESGFBYBK アイプロテクション フレームブラック 1119_10周年10 エンタメ1116_10商品価格:12,300円レビュー平均:0.0【全品ポイント2倍】 「送料無料」Eye S
  1. 2007/11/19(月) 23:35:46 |
  2. NEWS世界一!!!!!!!!

flyby

united arrows blue label涙のふるさと 17.flyby 全17曲ですww かなり気になったのが『かさぶたぶたぶ』ですねww 隠しの曲がココに来ちゃった!?と思いましたもん あと名前的に好きなのは『時空かくれんぼ』と『飴玉の
  1. 2007/11/20(火) 03:21:42 |
  2. 投資顧問

プロフィール

yu6fc2

Author:yu6fc2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

日々クリックしていただけると、バンプやウラニーノの知名度も上がる、かも?

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Yahoo!検定

みんなの検定情報をご覧になるには、JavaScriptの設定を有効にする必要があります。
yu_numataさんが作った検定
Yahoo!インターネット検定

よびぞーん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。